sohei3 blog

GMAILアカウントを乗っ取られました

2010年6月22日

災いは、ある日突然やってくる。
5年前に作ったこのGmailアカウント、いかなる脅威にも耐えてきた。

そして6月21日の朝、その沈黙は破られました。

その日は、たまたまスマートフォン(以下スマホ)のバッテリーをケチっていて、電源を入れていなかった。普段だったら、朝食をとる前にスマホをONにして各種メールを取得させておいている。

そのまま会社へ。
タイムカードを押したあと、いつものようにニュースリーダーで情報チェック。
ニュースリーダーはGoogle Readerと同期していて、自宅で読んだ内容と新規情報を整理してくれるのだ。

ニュースリーダー同期画面

ニュースリーダーのGoogle同期画面にエラーが…

だがこの日、「Google Accountを入力してください」というエラーメッセージが表示された。前にもこんな事はあったし、今日はきっとGoogleのサービスが混雑しているのだろうと思って気にしなかった。

さぁーて、Gmailチェックしてから仕事にするかなー?

と思ったその矢先、ログイン画面で
「不正なアクティビティのため、あなたのアカウントは停止しました」と…
え?えぇぇぇ!?

グーグルはん、そらないわー!
この5年間グーグルサービス使いまくって、これほどのカスタマーいないでしょ!?信頼なくすで。

しょうがないので、Googleが音声で発行したパスワードをスマホで受け取り、そのパスワードで再度ログイン。すると…

なんじゃこりゃー!

243通のスパムメール

↑スパム業者が送ろうとしたメール

「このメールは届きませんでした」というメールが243通届いていました。
犯人はネットのドラッグストアを装った悪質なスパム業者。私の連絡先からメルアドを引っこ抜き、一気にメールを送信しようとしたところを止められたようです。

念のため、送信済みメールボックスを確認してみたら、自分以外のメールは入っていなかったので、友人に被害はなかった様子。よかったー!

5年間もパスワードを変えてないと、こういう目に遭うんだな。勉強になりました。
この日、Gmailのメール送信制限に引っ掛かり(スパム業者の濡れ衣も含み)、一通も送信できなかった。

グーグルには、瞬時に対応してくれたことを感謝しなきゃね!
ビックリドッキリな半日でした。

Category: 日常生活 | posted by sohey | 0 Comments

Leave a Reply