Webデザイナーがクライアントから聞きたい言葉

カテゴリ:その他

24 1月 2012

クライアントは好き勝手を言う。
その好き勝手の中には意外なヒントが隠れていたり、本音が見え隠れしたりします。
仕事上、それを見逃すことは許されないんですよね。だから聞きたくなくても、聞かなければならない。ツラいんです。

もし、クライアントが好き勝手言わなくなり、むしろこっちが飛び上がっちゃうほど嬉しい事を言ってきたらどうなるか?
Louis Lazarisさんがリストを作ってくれました。

1. IEって何?

I’ve never heard of Internet Explorer… I use Firefox.

IE?ナニソレ?私、Firefox使ってますが。

ああっっ聞きたい!IEナニソレな世の中になって欲しい。

 

2. IE対応はリニューアル扱い

I really love how you made the design look *TOTALLY* different in Internet Explorer! You must have put in some extra work on that! Here’s another $500…

エクスプローラーでは見え方を一新してくれたんですね。たいへんお手数おかけしました。追加費用の5万円、早く請求してください。

IE対応は、ほとんどサイトを1つやり直すほど労力がかかっています。IE対応はクライアントにとって当たり前だと思われている(ところもある)ので、追加費用としてカウントされないケースが多いのです。
海外では、IE対応で追加請求とっている会社もあるようです。国内でもそういう方向性にならないかなあ。
 

3. 余計な指示は出しません

Why would I tell you how to do your job? I don’t tell my mechanic how to do an oil change, do I?

私たちは、貴方の仕事に茶々を入れることはいたしません。だって、ド素人がメカニックにオイル交換を教えることはしないでしょう。

ものすごく無茶なクライアントは、必要以上にコンテンツを盛り込もうとします。「検索機能をつけてほしい」「もっと派手にして、コピーはここに入れて」「Facebookのようなものを作ってほしい」…などなど。
「餅は餅屋に任せようじゃないか!」なんて素晴しい一言だろう!一度は聞いてみたいものだ。
 

4. アニメーションいらず

I hate animation, so make sure nothing moves unless the user wants it to move.

サイトに動く要素があるのは好きではありません。不必要なアニメーションはないようにお願いします。

一昔前は、「FLASHでこうして、ああして、もっと目立つように動きをつけて!」という要望が多くありました。今も映画の予告サイトなど、アニメーションを多用しているサイトがありますが、必要以上に動かないサイトが増えたように思います。
 

5. ネコの写真もお願いね

I was going to tell you to create a separate gallery for my cat photos, but my harddrive crashed and I lost all of them.

ネコの写真ギャラリーも作ってほしかったけど、ハードディスクが壊れて写真が全部消えました。今回は見送ります。

私の周りではあまりないことですが、人によってはプライベートの手伝いもしてほしいと思う方もいるようです。親しい仲になれば費用も無料でやってくれるんじゃないか?という考えの表れでしょうか。
とりあえず、そうならなくてホッとしますね。
 

「クライアントから聞きたい言葉」を分析すると、Webデザイナーの現場でどんな事が起きているのかが想像できます。
流石にネコの写真ギャラリーを作るという目にはあいませんでしたが、同僚が当時の社長の個人的な年賀状をタダ働きで作るという事はありました。

Webがもう少し身近なものになって、一般の理解が深まることを願うばかりです。

[情報元: IMPRESSIVE WEBS]

コメントを残す

コメント

Powered by Facebook Comments

linkpostとは

soheicube linkpostは、soheyが「面白い!」と思ったリンクを紹介するブログです。私のパソコンに面白いブックマークが溜まり過ぎて、どこかに保存しようと思ったのがキッカケです。
週2〜3更新を目標にしています。»続きを読む

カテゴリ

バックナンバー

タグクラウド