snippet - soheicube's code snippets

ゴミ箱の保留期間を設定する - WordPress

WordPressのゴミ箱の保留期間、30日間で足りない場合はクライアントにどう説明しよう?
と思っていてなんとなく調べていたら、公式ドキュメントに記載されてありました。

wp-config.phpの中にEMPTY_TRASH_DAYSの記述を加えることで、調整ができるとの事。

define('EMPTY_TRASH_DAYS', 30);

↑これが通常の設定。

例えばこれを0にすると「ゴミ箱へ移動」という概念自体がなくなり、投稿一覧ページからも「ゴミ箱」ボタンが消える。つまり、ゴミ箱へ移動するという機能を無効化するってことだ。

そのかわり、ボタン一発で完全削除ができるので、記事の削除には注意が必要です。

使えそうな設定一欄

1ヶ月後に削除

define('EMPTY_TRASH_DAYS', 30);

3ヶ月後に削除

define('EMPTY_TRASH_DAYS', 90);

半年後に削除

define('EMPTY_TRASH_DAYS', 180);

来年に削除

define('EMPTY_TRASH_DAYS', 365);

どうだ、これで足りるだろう!
…でも、ゴミが溜まっていくゴミ箱を放置するのはよくないぞ。

WPでも日常でも、いらない記事は清潔にね!

参考になったサイト

blog comments powered by Disqus

メタ